本学の取組み

個人情報の取扱いについて

学校法人神奈川経済専門学校個人情報保護基本方針

 学校法人神奈川経済専門学校(以下「本法人」という)は、以下の通り、個人情報保護基本方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全教職員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
 本法人は、学生や保護者等関係者(以下、「学生等関係者」という)の個人情報を正確且つ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・教職員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
 学生等関係者からお預かりした個人情報は、本法人からのご連絡やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
 本法人は、学生等関係者よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

・学生等関係者の同意がある場合
・学生等関係者が希望される教育活動を行なうために、本法人が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合
・学生等関係者の生命に危険が及ぶ可能性があり、開示することが適切だと判断される場合

個人情報の安全対策
 本法人は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会
 学生等関係者がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
 本法人は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本基本方針の内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ
 本法人の個人情報の取扱いに関するお問い合せは下記までご連絡ください。

学校本法人神奈川経済専門学校
〒252-0144 神奈川県相模原市緑区東橋本2丁目33-5
TEL:042-773-5729

法令順守

学校法人神奈川経済専門学校法令遵守規程

(目的)

[第1条]
 この規程は、学校法人神奈川経済専門学校(以下「本法人」という。)において法令遵守を推進するための職場環境及び制度的保障について必要な事項を定めるとともに、職務の公平かつ公正な遂行を図り、本法人に対する社会の信頼を確保することを目的とする。

(定義)

[第2条]
 この規程において「法令遵守」とは、役員及び教職員等が、法令、寄附行為並びに諸規則に基づいて職務を遂行することを基本に日常業務の中で公平公正な職務の遂行について、法令のみならず、社会通念上に照らし合わせ、正しい選択と透明な処理を行い、且つ高い倫理観に基づいた良識ある行動をとることをいう。

(適用範囲)

[第3条]
 この規程において「役員及び教職員等」とは、次の各号に掲げる者をいう。
(1) 本法人の理事長、理事、監事、評議員
(2) 本法人が設置する学校等に勤務する教育職員、事務職員等で本法人と雇用関係のある者

(役員及び教職員等の責務)

[第4条]
 役員及び教職員等は、本法人における法令遵守の重要性を深く認識し、教育の質の向上と社会の発展に貢献するため、法令のみならず、社会通念上に照らし合わせ、高い倫理観に基づいた、公平公正な職務の遂行に努めなければならない。

(推進体制)

[第5条]
 本法人は、本規程の実施について責任を負う「実施統括責任者」を任命する。実施統括責任者は、本規程の各項目を推進するため、必要に応じて「実施責任者」を指名できる。

(個人情報保護)

[第6条]
 本法人は、個人情報が慎重に取り扱われるべきものであるという理念を大切にし、本法人が取り扱う個人情報の適正な収集、利用、管理及び保存等を図ることを目的に、「学校法人神奈川経済専門学校個人情報保護基本方針」を定める。

(報告又は通報)

[第7条]
 この規程で禁止されている行為が行われている又はその疑いがあるという情報(以下「当該情報」という。)に接した役員及び教職員は、その情報を実施統括責任者、法令遵守担当部門に通報、報告等、適切に対応するよう努めなければならない。

2 当該情報を受け取った実施統括責任者又は法令遵守担当部門は、迅速、且つ適切に対応するよう努めなければならない。
3 当該情報を受け取った実施統括責任者又は法令遵守担当部門は、通報者のプライバシーを保護し、通報者の利益を図らなければならない。
4 誠実且つ正当な目的で当該情報を提供した役員及び教職員に対し、情報提供を行ったことを理由に、不利益な取扱いを行ってはならない。

(学生等関係者による通報)

[第8条]
 本法人が設置する学校等に就学する学生並び保護者等関係者(以下「学生等関係者」という。)は、法令遵守違反行為に該当し又は該当する恐れのある事実を知ったときは直ちに役員及び教職員に通報するよう努めるものとする。

2 通報を受けた役員及び教職員は前条に基づき、適切に対応しなければならない。

(懲戒処分)

[第9条]
 役員及び教職員が、法令遵守違反行為を行った場合、懲戒の対象となり、次の各号に定める処分を行う。但し、各号の定義については、学校本法人神奈川経済専門学校職員就業規則第50条を適用する。
(1) 戒告
(2) 減給
(3) 出勤停止
(4) 懲戒解雇

附 則
この規程は、平成28年9月1日から施行する。

環境への取組み

節電・CO₂削減対策

•平成22年度に校舎の外壁塗装をガイナ(断熱性の高い特殊セラミック塗料)で行い、冷暖房にかかる費用を抑制し、地球温暖化の原因であるCO₂の排出量削減を図りました。
•平成22年10月から校舎内のエアコンを省エネタイプに交換し、CO₂の排出量削減に努めました。
•平成23年度には、教室及び廊下の照明をLED蛍光灯に交換しました。
•東日本大震災後の節電への取組みにも力を入れ、節電アクションに協力して15%以上の節電を達成し、さらに相模原市エコオフィス認定も受けました。

リサイクルへの取組み

•平成23年11月には、相模原商工会議所環境対策優良事業所として認定されました。
•身近な環境リサイクル活動の一環として学校全体で平成20年11月から紙パックの回収に取組んでおり、現在平成28年3月末時点で9,600個超を回収しています。

お問い合わせ
資料請求

PAGETOP