受験生の皆様へ

本学について

神奈川経済専門学校について

 神奈川経済専門学校は1976年に、専修学校が新しい学校制度として創設されるとともに誕生した、簿記・経理を中心とした商業実務の専門学校です。

 2016年で創立40周年を迎えるまで、多くの卒業生を主に相模原市内近郊の企業に輩出してきました。私たちは、更なる高度人材を輩出し、グローバル化した現代社会で幅広く活躍していただくために、2017年4月に新クラスである「キャリアクラス」を開設しました。簿記はもちろんのこと、英語・ITスキル・マーケティング・コーポレートファイナンス・ビジネスマナーといった幅広い知識と専門性を獲得できるカリキュラムを編成することで、卒業後は文系職のプロフェッショナルとして活躍することを目指して頂きます。

 本学で目指して頂く文系職は最終的に経営層を目指すことの出来る職種です。現在、会社経営・組織運営に必要なことは、グローバル化した経済社会に対応するために、多角的な視野を持ちながら、専門性を発揮できる能力だと私たちは考えており、リベラル・アーツ(教養)に加え、専門知識が不可欠です。

 是非皆さんも、本学であらゆるビジネスシーンに対応できる「文系職のプロフェッショナル」となり、社会に羽ばたいてください。

お問い合わせ
資料請求

PAGETOP